👹2月の子ども達



 3歳児から5歳児の幼稚園部では、ホールに集まり、節分の由来を聞きました。泣き虫鬼や怒りんぼ鬼など、自分の中の悪い鬼をやっつけよう」とみんなで赤鬼・青鬼目掛けて豆まきをしました。ちょっぴり怖い子もいましたが、頑張って投げ、最後には鬼も降参して逃げて行きました。


 0歳児から2歳児の保育園部では、可愛いお面をかぶり、段ボールで作った鬼に豆を投げました。 

 行事は、日本の伝統文化に触れるよい機会でもあります。これからも友達や保育者と楽しさを共有し、園児が主体的に楽しく参加できるように考えていきたいと思います。

 

2018年2月20日