3月の子ども達の様子

ひなまつり会をしました。

3月1日(金)ひな祭り会をしました。子ども達の登園口には、本物のお雛様、各クラスには自分たちで作ったひな人形を飾り♪あかりをつけましょぼんぼりに♪、の歌を歌ったり、ひな祭りの由来についての話を聞いたり、ひな祭りクイズをしたりして楽しみました。おやつにひなあられとカルピスをいただきました。

  
  

稲畑人形のお雛祭り展を観に行きました。

3月2日~6日まで、沼貫交流会館玄関ホールの飾られた稲畑人形のお雛祭り展を観に行きました。稲畑人形とは、江戸末期に豪華なひな人形を手にすることができない当時の子ども達に、土人形でひな祭りの経験をさせたいと考案された「教育玩具」だそうです。子ども達はホールの入るなり、「わ~ すごい!」「おにいちゃんのもある!」と言いながら、見ていました。5代目の赤井さんからは、人形にまつわるお話も聞きました。沼貫の伝統文化に触れることができたひと時でした。

  

さくら組さんとのお別れ会をしました。「さくら組さんありがとう!」

3月13日(水)、お別れ会をしました。すみれ組さんが司会をして進めてくれました。歌をうたったり、ダンスをしたり、すみれ組、さくら組はできるようになったことを披露したりしました。また職員による、飛び入りの出し物もあり、トロンボーンの音色にうっとりの子ども達でした。最後、お互いに手作りのプレゼントをもらい、そして3~5歳児はランチルームで会食をしました。

    
   

認定こども園ぬぬぎ第1回卒園式 『さくら組の22名のみんな、おめでとう!』

3月16日(土)、さくら組22名が卒園しました。一人ひとり、修了証書を受け取る姿にひしひしと成長を感じました。4月からは小学生!元気に登校してくれることを願っています。

     

今月のスペシャルランチです!

おひな様ランチ(ひな祭り寿司とすまし汁)、お別れランチです。

  
 

 

2019年3月18日

2月の子ども達の様子

節分・豆まきをしました!

2月1日(金)、ちょっと早い節分、豆まきをしました。自分の体の中にいる悪い鬼をやっつけようと、鬼のお面を作り、かぶって、、、さあ!鬼が登場すると、顔がひきつり茫然と立ちすくむ子、大声で泣き出す子、保育者の後ろにかくれ、しがみつく子、負けじと鬼に向かって必死に新聞紙の豆を投げる子など、いろんな姿がみられました。でも最後には鬼を退治し鬼は退散していきました。給食では、0~2歳児は鬼寿司、3~5歳児は自分たちできゅうりとウインナーを入れて巻きました。今年の恵方の東北東の方向を向いて、丸かじりをしました。

             
  

生活発表会をしました。

2月9日(土)生活発表会で0歳児から5歳児まで表現遊びや劇遊びを発表しました。大勢のお客さんの前で少し緊張気味の子もいましたが、泣く子もなくみんな元気いっぱい発表ができました。子ども達の大きな成長がみられた発表会になりました。

2歳児 うた『ゆきだるまのチャチャチャ』  0歳児  表現遊び『3匹のこぶたのつ・づ・き』 1歳児 表現遊び『おふろにいれて』

2歳児 劇遊び『てぶくろはあったかいね』  3歳児  劇遊び『ブレーメンのおんがくたい』

4歳児 劇遊び『さるかにがっせん』     5歳児  劇遊び『もりのなかまはみんななかよし!』

            

5歳児と南小5年生との交流会をしました。

2月13日にさくら組と南小5年生との交流会をしました。まずは、5グループに分かれて自己紹介。そしてかるた、ふくわらい、コマ、はねつき、だるまおとし、なわとびの6つの遊びのコーナーを回りました。お互いに真剣勝負になり、白熱した戦いになる場面もありましたが、5年生のお兄さん、お姉さんが優しく教えてくれ、楽しい会になりました。

      

2月のスペシャルランチ

節分の鬼寿司。アンパンマンの誕生日ランチ。

  

2019年2月18日

1月の子ども達の様子

あけましておめでとうございます!本年もよろしくお願いいたします。

   

伝統的なお正月遊びを楽しんでいます。

凧あげ

自分たちで作ったたこ。最初は思うように揚がらなくてもあきらめず、何度もチャレンジ!腕をピンと伸ばして勢いよく走り出します。コツをつかむと紐を伸ばして!♪凧タコ揚がれ、風よくうけて、天まで揚がれ!♪

    
  

こままわし

「せーの」でぐるぐる回りはじめるカラフルな手作りコマ。「キラキラしとる」「きれいな色や」「誰のが一番長く回るかな」と競い合いながら楽しんでいます。また、5歳児は紐で回すコマ。紐を引くタイミングが難しく、思うように回らなくても、何度も挑戦しています。

    
   

かるたとり

読み手の声を”良い耳”で聞いて、じっと”良い目”で見ているみんな。「はい」と響く声でカードを取るとにんまり笑顔です。4、5歳児になると、シビアな戦いになります。でも、同時のときはじゃんけんで決めています。子どもたちの中から、いろんなルールも出てきています。

    
    

絵本の読み聞かせ会

塚口まり子さんありがとう!

5月から、毎月第3水曜日に油利の塚口まり子さんに来ていただき、絵本や大型紙芝居、素話などの読み聞かせ会をしていただきました。「今日はまり子さんが来てくれる日や」と言って毎回楽しみにしていた子供たち。まり子さんのやわらかく吸い込まれるような語り掛けに、じっと聞き入っていました。今月は今年度、最後の日!さくら組さんから、まり子さんにありがとうに気持ちを込めて、プレゼントをしました。

  

2019年1月22日

12月の子ども達の様子

JAもちつき大会に参加しました。(すみれ組)

12月6日(木)すみれ組がJAもちつき大会に参加しました。「ぺったん!ぺったん!」と言いながら杵と臼を使った昔ながらの餅つきを経験しました。つきたてのお餅は美味しく、おかわりをしてお腹一杯食べました。

   

ちーたんサンタ来園!

12月11日(火)ちーたんサンタが来園しました。一緒に歌をうたったり、ダンスをしたり、、、最後にぬりえのプレゼントを頂きました。「わ~、かわいい」ちーたんサンタの身体に触れたり、握手をしたり、子ども達は大喜びでした。

      

保育参観日、御苦労さまでした。<12月14日(金)>

5歳児さくら組は、陶芸友の会の方に来ていただき、親子で陶芸をしました。小学生生活で役に立つように、ペン立てを作りました。クッキー用の型抜きなどを使って、粘土に穴を開けるなどし、粘土の感触を楽しみながら思い思いの作品に仕上げました。それぞれの個性を活かしたいい作品に出来上がりました。焼きあがりが楽しみです。

      
4歳児すみれ組はおはようタイムの後、牛乳パックを使っ、クリスマスキャンドルの製作をしました。灯りをともすと「わ~きれい」と歓声が上がりました。クリスマス会の時にも飾りました。

  
3歳児ばら組はおはようタイムの後、じゃんけん列車ごっこ、クリスマスリースの製作をしました。

     

2歳児たんぽぽ組は牛乳を飲んだり、排泄の様子やおはようタイム等を見てもらったり、またお家の方と一緒にリース作りをしました。

  
1歳児ちゅうりっぷ組は普段の様子を見てもらったり、トナカイのカスタネットの製作をお家の方と一緒に作りました。

    

0歳児つくし組はわらべうた遊びをしたり、普段の様子をスライドでみてもらいました。

  

フインランドのサンタさんとのクリスマス会に参加しました。(すみれ組)

12月19日(木)わかさ生活主催のクリスマス会にすみれ組が参加しました。「ハロー・ボーイズ&ガールズ!アイム・サンタクロース!」と英語で挨拶するサンタさんに子どもたちは目を輝かせながら聞いていました。一緒に歌をうたったり質問したり、写真を撮ったりして楽しいひとときを過ごしました。

    

メリー クリスマス!こども園にサンタがやってきました。

12月20日(木)こども園にサンタがやってきました。寒い北の国からやってきたサンタさんは、子ども園のみんなとお話ができるように、日本語そして、丹波弁の練習もしてきたサンタさんでした。一緒に歌をうたったり、ダンスを披露したり、写真を撮ったり、楽しいひとときを過ごしました。給食はクリスマスランチ!3~5歳児はランチルームで会食をしました。クリスマスキャンドルの灯りをともして、クリスマスの雰囲気を味わいながら、食べました。

    
    

2学期が終わりました。

3~5歳児は12月21日(金)2学期の締めとしての終了式をしました。2学期頑張ったことを認め合い、3学期につなげていけるように話し合いました。またお正月休みに入るので、約束事を確認し合いました。

  
 

 

 

 

 

 

 

 

2018年12月21日

11月の子ども達の様子

ハピーハロウィン!(ちゅうりっぷ組)<10月31日>

1歳児ちゅうりっぷ組がハロウィンごっこをしました。マントを身につけてお化けに仮装し、各お部屋を「トリック・オア・トリート」と言ってまわりました。すみれ組ではかわいいおばけ達を「いらっしゃい」と言って快く受け入れてくれ、一緒にかくれんぼや増え増えゾンビゲームをして遊びました。

  
  

登校練習(さくら組)<11月6日>

小学校入学に向けて登校練習を始めました。各地区の小学校の登校班の一番後ろの列に加わり、お家の方と一緒に南小学校まで歩きました。初めての経験でしたが、みんな疲れも見せず、元気に登校できました。その後は小学校の音楽朝会に参加しました。小学生のきれいな歌声にうっとりのみんなでした。


   

にこにこワクワクイングリッシュ(すみれ組)<11月7日>

ネィティブな外国語に触れることで、外国語や日本以外の国に対する興味関心を持ち、外国の人と交流することを楽しむというねらいのもと、ALTのブレットさんとカイルさんに来ていただき、英語を使った遊びをしていただきました。「ハロー・マイ・ネイムイズ○○・ナイストゥミートゥー」で自己紹介したり、「ロック・ペーパー・シザー」でじゃんけん列車の歌遊びをしたりしました。初めは緊張していた子ども達も、だんだん慣れてくると、自然と声がでるようになってきました。英語は難しくない!また、英語を話してみたい!と思える体験ができました。

  
  

秋の遠足<11月8日>

つくし、ちゅうりっぷ組はバスに乗って常楽の高山寺へ、たんぽぽ組は旧南保育園近くのの川土手へ、ばら、すみれ組はバスに乗って甲賀山公園へ、さくら組は稲畑のぬぬぎ神社へ出かけました。秋晴れの素晴らしいお天気の中、秋の自然に触れたり、それぞれの目的地の遊具に乗ったり、山登りをしたり、、、存分に遊ぶことができました。お昼にはお家の方に作ってもらったお弁当を「美味しい!」と言いながら、嬉しそうに食べていました。

     
  

総合避難訓練<11月15日>

丹波市広域消防本部より、3名の消防士さんに来ていただき、火災を想定しての子ども達の避難の様子を見て頂いたり、職員の消火器を使っての初期消火を教えて頂いたり、消防署への通報訓練をしたりしました。0~3歳児は保育士に誘導されて、園庭へ、4,5歳児は非常階段を使って、鼻口をハンカチで押えて、避難しました。消防士さんからは『火事は怖い』『煙は吸わない』『放送をよく聞いて落ち着いて避難する』『ハンカチや手で鼻口を押さえて頭を低くして避難する』『火遊びをしない』などの約束事を聞きました。

  
           
 

音楽会(ばら・すみれ・さくら組)<11月22日>

3,4,5、歳児の音楽会をしました。日ごろ歌っている子ども達が大好きな曲を選び、発表しました。友達を一緒に心を合わせて歌う楽しさ、それぞれの楽器が持つ音色の美しさに気付きながら、合奏する楽しさを味わい演奏しました。演奏し終えたみんな顔にはのやり遂げた達成感が感じられました。

         
    

2018年11月22日

10月の子ども達の様子

丹波の森自然体験(すみれ組)

10月3日(水)丹波の森に自然体験にすみれ組が行ってきました。どんぐりは不作だったようで、あまり拾うことができませんでしたが、栗は袋いっぱいに拾うことができました。家に持ち帰り、蒸し栗や栗ご飯にして頂いたそうです。

 

松寿園訪問(ばら・すみれ組)

10月9日(月)にばら・すみれ組が松寿園を訪問し、利用者の方と一緒に楽しいひと時を過ごしました。子ども達は「とんぼのめがね」「虫の声」の歌をうたったり、「みんなでオーイエイ!」のダンスを披露したりしました。利用者の方からは、「里の秋」の歌を聞かせてもらいました。最後にどんぐりのペンダントをプレゼントし、握手をして別れました。園児一人ひとりの手を握り、「かわいい手やね。ありがとう」を言いながら、涙される利用者の方もいました。

里山ごんげん広場に園外保育(さくら組)

10月10日、さくら組が里山ごんげん広場に園外保育に行きました。広場に入ると、森の神秘的な雰囲気が漂い、樹木の隙間から見える空のコントラストが絵に描いたように素敵で、魅了されてしまいました。ターザンロープやハンモック、木の橋に挑戦したり、どんぐりや木の葉拾いを楽しんだり、深まりゆく秋の自然を堪能した一日になりました。「また来るよ」と言うと風が「またおいで」というようにざわざわと返事をしてくれました。森は子ども達を呼んでいるかのようでした。

  
 

バス遠足<年輪の里・コスモス園>(つくし・ちゅうりっぷ・たんぽぽ・ばら組)

10月11日(火)につくし・ちゅうりっぷ・たんぽぽ組が年輪の里に10月17日(水)にちゅうりっぷ・たんぽぽ・ばら組がコスモス園にバスに乗って行ってきました。広い芝生の上を走り回ったり、どんぐりや葉っぱをポケットいっぱいに拾ったり、コスモス畑の中をお散歩したり、秋の自然を身体で感じながら過ごしました。

     

社会見学(さくら組)

10月19日(金)にさくら組が西脇のへそ公園に社会見学に出かけました。園を出発するときになって急に雨が降り始め、心配しましたが、一時的な雨でへそ公園に着くころには、雨も上がり、外でも科学館でも存分に遊べました。帰りのバスの中ではぐっすりの子ども達でした。

   

祖父母参観日

10月23日(火)祖父母参観日を行いました。ふれあい遊びやゲーム遊び、製作、ちょこっと散歩などおじいちゃん、おばあちゃんと一緒に楽しいひと時を過ごしました。お孫さんの成長に目を細めながら見ておられる姿が微笑ましかったです。

   
 

2018年10月23日

運動会、頑張りました!

運動会、頑張りました!

9月29日(土)丹波市立南小学校体育館にて、認定こども園ぬぬぎ第1回の運動会を行いました。

大勢のお客さんの声援を受けて、みんなとてもよく頑張りました。

この運動会を通して身体を動かすことの楽しさ、友達協力して作り上げる達成感を味わい、心も体もぐんと大きくなった子ども達です。

 

2018年10月2日

大雨、洪水警報に伴う登園について

おはようがざいます。

午前6時30分現在、丹波市に大雨、洪水警報が発令されています。

本日の保育は登園自粛(通園バスはでません。)といたします。

1号認定のお家は家庭での見守りをお願いします。

2号・3号認定でどうしても休めない場合については8時30分までに園への連絡をお願いします。お休みいただけるお家については園への連絡は必要ありません。尚、状況によりより早く降園する場合があります。

園児の安全に考慮しての措置であることをご理解いただきご協力をお願いいたします。

認定こども園ぬぬぎ

2018年9月10日

明日の保育、休園のお知らせ

非常に強い勢力の台風21号が接近しています。

明日4日(火)の保育を休園といたします。

 

園児の安全を第一に考慮した措置としておりますこと、ご理解ください。

ご家庭での見守りをよろしくお願いいたします。

 

認定こども園ぬぬぎ  園長  藤原 尚代

2018年9月3日

明日の対応について

明日4日(火)に台風21号の上陸が予想されます。

勢力を保ったまま接近し、急に速度を早めると予想されております。

明日は天候急変等により危険な状況も予想されます。子ども達の安全を第一に考え急な対応をとる場合があります。(登園自粛・休園)

ご家庭において対応へのご準備をして頂きますよう、よろしくお願いいたします。

また、今後のよい子ネット・ホームページの確認をよろしくお願いいたします。

認定こども園ぬぬぎ

2018年9月3日