☆秋がいっぱい!!☆

 運動会を終えて、身心共に大きく成長した子どもたち! 

身近な秋の自然の中で、友達との関わりや様々な遊びが広がっています。日常的な遊びの中に、散歩で拾ってきた木の実や、小枝、葉っぱなど、自然物を取り入れて、きりん組からくま組、うさぎ組、ねこ組へ~異年齢児で楽しんでいます。

 
 

☆自然物で「お店屋さん」☆

友達と共通の目的を持ち、工夫しながら【お店屋さんごっこ】が始まりました。

ねこ組のお客さんが、買い物にきました。「いらっしゃい!」「飴ください!」「どれがいいですか?」「これください!」「何個ですか?」「2個ください!」「ありがとうございます」言葉のやり取りも、上手になりました。

 

☆ぴよ・ひよこ組は、転がしあそび☆

ぴよ・ひよこ組は、沢山の丸いどんぐりを見て、床の上や滑り台で転がし遊びが始まりました。ころがるかな・・・「わぁ~ころがった!」

 

☆清住のコスモス畑へ園外保育☆

うさぎ組は、清住のコスモス畑へバスに乗り園外保育へ行きました。ピンク、白、オレンジなど色とりどりのきれいなコスモスの前で「はい!ポーズ!」

  
 

☆姫路セントラルパークへ社会見学☆

10月12日きりん組は、大型バスに乗り姫路セントラルパークへ行きました。アニマルスクールでは、肉食動物や草食動物などを見ながら、それぞれの動物の特徴を飼育員のお姉さんから聞きました。そして、クマ牧場で餌やりをしたり、ふれあい動物園で可愛い羊にふれあったりしました。動物を見たり触れたりして、親しみを持つことができました。又公共の場で、ルールやマナーも守り行動することもできました。手作りのお弁当もとっても美味しかったです。

 
 
 

☆総合避難訓練☆

10月19日に丹波市消防本部から、3名の消防士さんに来ていただいて避難訓練をしました。近くで見る消防車に「かっこいい!」と大きさにビックリ! 消防車の中には、どんなものが積んであるのかを見せてもらったり、消防士さんの服やヘルメットも順番に試着させてもらったりしました。最後は先生たちによる放水訓練で、実際に見る放水の勢いにくぎずけの子どもたちでした。大切な園児を守るため、先生たちも頑張ります!

 

 

 

2018年10月25日